オリックス銀行は口座開設不要

借入額によって提出書類が違うキャッシング

キャッシングには収入証明書が必要な時があります。収入証明書は源泉徴収表や給与明細書などの1番新しいものを提出しなくてはならないのです。源泉徴収表などは手元にある財布に常時入れているものでもないですし、発行となると数日掛かってしまう事もあるものです。特に給与の場合には貰っている形式によっても出す書類の数が変わってくる事もあるので注意が必要となります。

しかし収入証明書はキャッシングによって基準が違っています。30万円で必要な時もあれば、100万円以上でも必要ないキャッシングもあります。その部分でも初めてキャッシング利用者には知っておいて損はないと思います。

また、この収入証明書が必要な状況は借りる額だけではなく、現在進行形で何処かで借りている場合も適用される事もあります。30万円以上が収入証明書が必要で借入金額が30万円満たない時でも、今回借りる金額と現在借りている金額の総計が30万円以上であれば必要なキャッシングもあります。その為に収入証明書がなく、迅速に借入を行いたい時には出来るだけ高い所に設定されている所を選ぶと良いでしょう。

キャッシングでは収入証明書の有無によって借りる場所を変更させる事で、早く借入を行う事が出来るようになります。

関連記事

    一本化して返済を楽にすることは可能です

    キャッシングやカードローンを利用している人の中には、複数の消費者金融と契約して、融資を受けている方がいます。 しかし、返済の管理がややこしくなってしまうデメリットがあるので、なるべくなら一本化した方がわかりやすいでしょう。 一本化することで、返済日を忘れてしまったりすることもなくな...

    おまとめローンを使うメリットと気を付ける所。

    色々な会社に跨いでキャッシングをしている人が完済を目指そうとすると、管理が面倒になって諦めて しまう事もあります。そんな時に使うのがおまとめローンで、一社に絞る事で管理を簡単に出来るのが 最大のメリットになります。 どれくらい借りているのかを把握できるようにするのは、完済のために必須...

    手続きが簡単でスピーディーな無人契約機

    インターネット経由の申し込みや画像データの送信による書類確認などの方法が登場し、キャッシング申し込みの主流はパソコンやスマートフォンになりつつあります。しかしその一方で、見直されてきているのが無人契約機による申し込みです。 パソコンやスマートフォンによる申し込みを可能にする前提として、そ...

    ピンチの時に助けてもらえる安心のキャッシングカード

    当時、ネット環境が無く電話が苦手な私にとっては、例え事務的な電話であったとしてもアワアワしてしまって、それでキャッシングの電話をしようにも、電話の前でじっと固まったまま考えて込んでしまう程でした。 でも今月は生活費が厳しいから何としてでもキャッシングの契約を結びに行かなくてはと思っていた...

このページの先頭へ